So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

甲斐哲哉/作品展 touch of colour 2018.4.13(金)~22(日)  17日(火)休廊

2018kai.jpg
大分県竹田市で制作をしている甲斐さんが、毎年、春に開いている個展です。野焼きによる色をおさえた土臭さが強い酒器や、明るい黄色や青が踊る皿やカップ。そして、パネルにアクリルや水彩絵の具で描いた平面作品、陶板の作品など幅広い表現の作品が並びました。
今回の展示は、絵画的な要素が強く、春を感じる明るい色彩のリリカルな表現をお楽しみいただけます。
期間中、作家が在廊します。
12:00~19:00 最終日は17:00まで
20180412_163917.jpg20180412_164034.jpg20180412_164059.jpg20180412_164234.jpg



20180412_163628.jpg20180412_163635.jpg20180412_163643.jpg20180412_163650.jpg20180412_163726.jpg20180412_163749.jpg20180412_163759.jpg20180412_164308.jpg20180412_163828.jpg20180412_164137.jpg20180412_163820.jpg









nice!(0)  コメント(0) 

「ひらりと飛ぶ 小林千花子個展」2018.3.16(金)~25(日)  20(火)休廊

kobayasitikako.png
小林さんの陶と皮の作品展です。
春に舞う蝶や花びらをモチーフにしたカップや絵皿。ひらりひらり楽し気な絵柄で、やさしく話しかけてくれるような作品です。
陶だけでなく、親しみのあるデザインの皮のブックカバー、財布、かばんなども展示しています。
春めいたこの季節にぴったりの温もりを感じる作品です。是非お手に取ってご覧ください。
12:00~19:00  最終日は17時まで
20180315_170612.jpg20180315_170650.jpg20180315_170719.jpg20180315_170735.jpg20180315_170816.jpg20180315_170822.jpg20180315_170903.jpg20180315_172302.jpg20180315_170604.jpg20180315_170619.jpg20180315_170746.jpg20180315_170759.jpg20180315_170804.jpg20180315_172346.jpg20180315_172425.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

地下版画工房の仲間たち展 2018.2.23(金)~3.4(日) 休廊なし

tika.jpg
武蔵野美術学園吉祥寺校の版画コースで制作する学生有志22名と先生方8名の30名の版画作品の展示です。この3月で武蔵野美術学園吉祥寺校が閉校になります。そこで版画コースでは最後の企画として、教えていただいた先生方と学生有志によるグループ展を行うことにしました。
 銅版画・木版画・リトグラフ・スクリーンプリントなど様々な版種の作品が44点並びます。四版種一同に会する展示はなかなか見ごたえがあります。それぞれの版種のよさをぜひ味わってみてください。また、一人一人のテーマ、それぞれの表現する世界もじっくりとご鑑賞ください。
12:00~19:00(最終日~17:00)休廊なし

DSC_4377.JPGDSC_4378.JPGDSC_4379.JPGDSC_4380.JPGDSC_4381.JPGDSC_4382.JPGDSC_4383.JPGDSC_4384.JPGDSC_4385.JPGDSC_4375.JPGDSC_4394.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

おわび

誠に申し訳ありません。
只今PCの不調にとり、HPの更新ができない状態です。
しばらくはこのブログのみの更新となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
nice!(1)  コメント(0) 

「LOCI 内海拓 林裕人 二人展」2018.2.12(月)~18(日) 

IMG_20180130_0001.jpg
東京芸術大学油画専攻2年に在学中のお二人による展示です。

内海さんはパネルに顔料と自宅付近の土を使って制作しています。土と顔料のかもし出す絵肌と色彩が印象的な作品です。対象物を描くという意図よりも、自然物によって作品を作る行為を重視しています。版画の小品も展示しています。
林さんは木版画による顔の作品を100点ほど展示しています。身近な人の顔をもとに目や鼻などのパーツを版で作り、それらを組み合わせることで新しい顔を作っています。様々なモンタージュによって一般化されていく表情が並びます。また、会場には木組みの箱型の装置が置かれ、その中からは、独特の世界をみることができます。
期間中、作家が在廊します。是非、実際に作品をご覧になってください。たくさんの方のご来場をお待ちしています。
会期中休みなし  12:00~19:00 最終日は17:00まで

20180211_205508.jpg20180211_205531.jpg20180212_114649.jpg20180212_114820.jpg20180212_114849.jpg20180212_115307.jpg20180212_121447.jpg20180212_121600.jpg20180212_120025.jpg20180212_115426.jpg20180212_115416.jpg20180212_114813.jpg








20180212_114804.jpg20180212_114733.jpg20180211_205519.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

Present― HUIT Exhibition― 2018.2.2(金)~2.11(日)

huit.jpg
2018年2月2日(金)~11日(日)
6日(火)休廊 
12:00~19:00 最終日は17:00まで
HUITのお二人による、木や陶のオブジェ、レリーフ作品の展示です。
様々な表情でポーズする陶の動物、お猪口、ブローチ。いくつも選びたくなるかわいらしさです。
木に絵を彫刻してカラフルに彩色した彫刻画は、生き生きとした動物や植物、建物などがぎっしりつまり、ひとつひとつにストーリーを感じる独特の世界が表現されています。版画とは違い紙に刷ってはいませんので、どれも一点ものの作品です。
ポストカードやノート、バッグなどにもHUIT感があふれています。
見ていて笑顔になるような楽しさあふれる展示をどうぞご覧ください。
20180201_170148.jpg20180201_170158.jpg20180201_170208.jpg20180201_170303.jpg20180201_170348(0).jpg20180201_170419.jpg20180201_170527.jpg20180201_170621.jpg20180201_170638.jpg20180201_170611.jpg20180201_170336.jpg20180201_170325.jpg20180201_170310.jpg









20180201_170244.jpg20180201_170138.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

わたしをメディアするーワークショップ中村座 作品展― 2018.1.11(木)~1.18(木)

toukei.jpg
東京経済大学コミュニケーション学部 中村理恵子研究室
1月11日(木)~18日(木)会期中休みなし
12:00~19:00 最終日は16:00まで

東京経済大学で2017年度に行われたワークショップ型の講義の中で生れた作品の展示です。
授業では、様々なワークショップ活動の一つとして、古武道「仗道」を実習しました。技を熟練した師匠や自由な動きも試みた学生のダイナミックな身体表現は、LEDを仕込んだ杖を使うことで視覚化され、プリント画像や、流れる動きを追った映像でお見せします。
期間中、学生が受付もしますので、ご質問、ご意見をお受けいたします。

この展示は武蔵野美術学院634展示室との連携企画です。634展示室では「美人再構築」というワークショップ活動の展示をしています。是非二会場をまわってご覧ください。
また、1月16日(火)14:00~シンポジウム、17日(水)13:00~講評会を予定しています。どちらも公開イベントです。
20180110_152838.jpg20180110_152844.jpg20180110_152850.jpg20180110_152904.jpg20180110_152945.jpg20180110_153101.jpg20180110_154326.jpg20180110_154335.jpg20180110_155108.jpg20180110_155144.jpg






20180110_155231.jpg20180110_154822.jpg20180110_155058.jpg20180110_160658.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

2018 新年あけましておめでとうございます!

年賀状.jpg
新年あけましておめでとうございます。
昨年もくるみギャラリーでは、絵画や版画やクラフトなど、様々な展示を開催し、たくさんの方にご来場いただきました。ワークショップ、ギャラリー寄席、ライブイベントなどもお楽しみいただけたのではないかと思います。
また、昨年は出張ギャラリーということで、大分県竹田の町のあちこちをギャラリーとして、東京や地元の作家作品を展示した「アートキャンプ竹田」を企画し、東京を離れた所でも手ごたえの残るイベントを開催することができました。
個性豊かな作品を製作している作家、美術に関心を持って訪れる方々、活動に賛同し協力してくださる方々のつながりが年月と共に広がっていくのを感じます。関わっていただいた方々のお力に感謝して、今年も良い作品を発信していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

毎年恒例の年末「クリスマス展」で行った「ふくしまこども寄附金」へのチャリティは
33000円でした。ささやかな取り組みですが、災害を忘れず心を寄せる活動を作家の皆さんと一緒に続けていきたいです。ご協力ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 

「クリスマス展」2017.12.14(木)~12.25(月) 休廊19(火)

img018 (3).jpg
12月14日(木)~25日(月)火曜日休み
12:00~19:00 最終日は16:00まで

クリスマスシーズンのギャラリーは、陶や木や金属の器、オブジェ、アクセサリー、カレンダー、カードがぎっしりつまった宝箱のよう。
22名の作家からのプレゼント!どうぞお楽しみください。
毎年恒例の「ふくしま子ども寄附金」のチャリティコーナーもあります。
 
かんたん金繕いワークショップ
12月23日(土)13:00~16:00
随時受付
堀込和佳さんが、欠けた器をやエポキシパテ新漆で修復するワークショップを開きます。
欠けた器を3個までお持ちください。(参加費1500円)

20171214_120839.jpg20171214_120851_001.jpg20171214_130308.jpg20171214_130317.jpg20171214_130325.jpg20171214_130332.jpg20171214_130357.jpg20171214_130444.jpg20171214_130457.jpg20171214_130520.jpg20171214_130535.jpg20171214_130553.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

「暦展」2017.11.17(金)~12.3(日) 休廊(月)(火)11.20 20 27 28

koyomitennのコピー.jpg
イラスト、切り絵、木版画、水彩画、写真などバラエティー豊かな作家オリジナルカレンダーが展示されています。フラッグに印刷されたものや、もぎりの切符タイプも。個性的な作品ばかりです。
きっと、一年間を楽しくしてくれる暦に出会えますよ。
<参加作家>
繪畑浩二 柏木リエ 銀紙帽子 斎藤好和
杉谷知子 髙田佳子 茶々あんこ 中村好至惠
服部奈々子 森キヲノリ

11月17日~12日3日
月火休み(11月20、21、27、28日)
12:00~19:00
最終日は17時まで

11月18日、19日は国分寺「ぶんぶんうぉーく」が開催されます。盛りだくさんのイベントで、町歩きを堪能できます。くるみギャラリーもお茶飲み処として、町歩きをしている方にお茶のサービスをいたします。是非お立ち寄りください。

20171117_120524.jpg20171117_134537.jpg20171117_134556.jpg20171117_134604.jpg20171117_134615.jpg20171117_134634.jpg20171117_134643.jpg20171117_134655.jpg20171117_134700.jpg20171117_134713.jpg20171117_134748.jpg20171117_134818.jpg20171117_134624.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -