So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「菊た堂 くまのみみ ぱんのみみ展・食パン小物作品展~イワシマアスカ」2017.7.26(水)~7.31(月)

img016 (2).jpg
食パンとくまをモチーフに、布小物を製作している菊た堂さんの展示です。
“くまのみみ”  ”ぱんのみみ“・・・・形も音色も可愛らしくて、ほっこりしますね。
フェルトブローチ、かばん、キーホルダー、ノート、アクセサリーなど様々なバリエーションをお楽しみいただけます。
身に着けたり、飾ったり、そばにあるとうれしくなる優しい作風の小物がたくさん!
どうぞご覧ください。
7月26日(水)~31日(月)
12:00~19:00 最終日は17:00まで
20170726_113942.jpg20170726_113923.jpg20170726_113757.jpg20170726_113744.jpg20170726_113739.jpg20170726_113734.jpg20170726_113705.jpg20170726_113531.jpg20170726_113645.jpg20170726_113805.jpg20170726_113814.jpg

ほとりぼっち「地図の巻」松本ひろみ 米倉葉子 二人展 2017.7.14(金)~23(日) 7/18(火)休廊

2017hotoribotti.jpg
「ほとりぼっち」というタイトルで3回目になるお二人の展示です。
今回は地図の巻。ギャラリーにはりめぐらされた“ひも“は様々な地形を描き、町や国の堺、陸や海の際、それぞれの「ほとりぼっち」に布やフェルトで作られた不思議な生きもの、植物がたくさん見つけられます。
ギャラリー全体がわくわくするような楽しい世界に変わりました。地図の中に入って、旅をするような気分で、素敵な作品にたくさん出会ってください。
7月14日(金)~23日(日) 18日(火)休み
 12:00~19:00 最終日は17:00まで
20170713_174746.jpg20170713_174735.jpg20170713_174820.jpg20170713_174929.jpg20170714_115040.jpg20170714_115125.jpg20170714_115142.jpg20170714_115215.jpg20170714_115254.jpg20170714_115331.jpg20170714_115345.jpg20170714_115318.jpg20170714_115305.jpg20170714_115225.jpg20170714_115033.jpg20170713_174915.jpg20170713_174905.jpg

「Antonio D.L. 詩 × MAJO陶 」2017.6.30(金)~7.9(日)  7.4(火)休廊

2017majo.jpg
陶芸家MAJOさんとスペインの詩人アントニオさんのコラボレーション展示
詩から造形へ広げたイメージを陶のオブジェや絵皿、弁柄で描かれた布などで、空間を使って一つの世界に表現した展示です。
MAJOさんとアントニオさんとのコラボ展示はくるみギャラリーで3回目。今回は訪れる夏の季節も感じられる作品です。一つ、一つの作品の絵画的な表現と、全体の空気感と、額装させた詩を、どうぞゆっくりお楽しみください。

会期中トークイベントを開きます
7月9日(日)15:00~16:30
南スペイン、アンダルシア地方のタパスをつまみつつ詩のこと作陶のこと、その他諸々楽しいひとときをご一緒しましょう。
ゲスト Antonio Duque Lara氏
参加費 2500円(タパス、ソフトドリンク付き)
申し込みはギャラリーまで
kurumi@pg7.so-net.ne.jp 042-312-2963

12:00~19:00
9日の15:00以降はトークイベント参加者のみご入場いただけます。

20170629_155454.jpg20170629_155607.jpg20170629_155636.jpg20170629_155653.jpg20170629_155730.jpg20170629_155823.jpg20170629_155926.jpg20170629_160105.jpg20170629_160201-747x1328.jpg20170629_160312-747x1328.jpg20170629_160505.jpg20170629_155513.jpg

河村郷子・北林慶子二人展 2017.6.21(水)~26(月)

img013.jpg
河村さんは、明るい色彩とやさしい絵柄の器、陶板、アクセサリーの展示。ネコや鳥、魚などユーモラスな絵柄も魅力的です。そばに置いて、気分が浮き立つような作品を手にとってご覧ください。
北林さんは、伝統的な友禅の手法から、創作の世界を広げ、様々な染めの手法でご自身の作品を発表しています。鮮やかで気品あるデザインのストールやバッグが展示されています。
梅雨の季節ですが、どうぞギャラリーでゆっくり作品をご覧ください。
12時~19時
最終日は17時まで

20170621_111751-747x1328.jpg20170621_111822-747x1328.jpg20170621_111848-747x1328.jpg20170621_111812-1328x747.jpg20170621_111738-747x1328.jpg20170621_111730-1328x747.jpg




2.JPG3.JPG1.JPG5.JPG4.JPG6.JPG

「R.ECHO&Syake二人展」2017.6.9(金)~6.18(日) 13(火)休廊

div align="center">nininntenn.jpg
R・ECHO=兒玉良子さんの布の帽子やバッグ。今回は、野菜、果物、日常使う道具など様々なモチーフのバッグや初夏に合うデザイン性豊かな帽子、身に付けていて楽しいエプロンなど沢山展示されています。
Syake=荒巻裕子さんの首飾りやブローチ、イヤリング。美しい色とシンメトリーを外した印象的なデザインが魅力的です。ディスプレイにも独特の世界観があらわれています。

期間中ワークショップも開催します。
〈R.ECHO〉
12.15.16.18日
ちくちくブローチ(1000円)
ちくちくふきん(1200円)
予約不要です。

6月9日(金)~18日(日)
火曜日休み
12時~19時
最終日は17時まで

20170608_171103.jpg20170608_171113.jpg20170608_171137 - コピー.jpg20170608_171149.jpg20170608_171208.jpg20170608_171218.jpg20170608_171225.jpg20170608_171257.jpg20170608_171306.jpg20170608_171312.jpg20170608_171332.jpg20170608_171344.jpg20170608_171430.jpg20170608_171323.jpg

「アトリエざっく図工の時間Ⅹ 2017.5.26(金)~6.4(日)5/30(火)休廊

2017zakku10.jpg

嶋田善雄、杉山髙史、米倉泉
立川の造形教室、アトリエざっくの講師3人による平面作品の展示です。
今回で10回目になります(くるみギャラリーでは8回目)
それぞれ、公募展やギャラリーで版画の制作発表をしている3人の作家の水彩、デッサン、版画など多彩な作品をご覧いただけます。
ざっくでは、レギュラー講座の他に、様々な技法の講習会もやっています。興味のある方はこちらもご参加ください。
20170526_121211.jpg20170526_121249.jpg20170526_121335.jpg20170526_121410.jpg20170526_121500.jpg20170526_121852.jpg20170526_122059.jpg20170526_122206.jpg20170526_122000.jpg20170526_121927.jpg20170526_121036.jpg

「おいしいパンとグリーンを楽しむ器展」2017.5.12(金)~5.22(月) 休廊16(火)

2017panntoguriinn.jpg
毎年恒例となった緑の美しいこの季節に開く
”パンとコーヒーに合う器展”が始まりました。
木の香りがする大きなテーブルや椅子の展示もあり、
居心地の良い空間でコーヒーを味わっていただけます。
作家の器と多肉植物の寄せ植えのセットも素敵です。
会期中、様々なイベントもありますので、どうぞお楽しみください。
<出展者> 古森秀夫 鈴木佳世 中川直人 中川洋子 羽尾芳郎 
堀込和佳 山崎裕子 吉川裕子
 パンとコーヒー・・・さいとうなおみ  グリーン・・・原直美

5月12日(金)~22日(月)12:00~19:00
20日、21日は11:00から19:00
最終日は17:00まで
火曜日休み

<なおみパンカフェ> おいしいパンやコーヒーを作家の器で!
5月14日(日)13:00~18:30
ドリンク、パンセット600円

<緑のギャラリーうぉーく>
5月20日(土)、21日(日)
国分寺のギャラリーや飲食店を巡って歩くイベントです。
殿ヶ谷戸公園ではクラフトヴィレッジも開催します。

<かんたん金繕い>
5月14日(日)13時から16時随時受付
エポキシパテ、真鍮粉、新漆(植物性、かぶれません)で
欠けたり割れたりした器を修復するワークショップを開きます。
欠けた器を3個までお持ち下さい。
参加費:1,500円(材料費込み)

20170511_181742.jpg20170511_181757.jpg20170511_181803.jpg20170511_181830.jpg20170511_181836.jpg20170511_181843.jpg20170511_181850.jpg20170511_181856.jpg20170511_181913.jpg20170511_181919.jpg20170511_181948.jpg20170511_181958.jpg20170511_182955.jpg20170511_181821.jpg20170511_181906.jpg20170511_183919.jpg20170511_183946.jpg

斎藤俊美個展「木偶人形展」 2017.4.26(水)~5.1(月)

img011 (2).jpg
斎藤さんの個展は今年で4回目。毎回、木や段ボールといった身近な素材を使って、「こんなものもできるんだ!」という驚きの工作の可能性を展示しています。今回は木をつかった、関節が動く人形たち。トランプマン、ピエロ、ミュージシャン・・・ユーモアとペーソスを感じる作品です。展示を見ていると、子どもの頃、夢中で工作していた時を思い出し、自分でも何か作ってみたくなります。
1コインで買える額縁コーナーもあります。是非、楽しい工作の世界をのぞいてください。
12:00~19:00 最終日は17:00まで
20170426_105236.jpg20170426_105309.jpg20170426_105214.jpg20170426_105200.jpg20170426_105143.jpg20170426_105133.jpg20170426_105114.jpg20170426_105102.jpg20170426_105013.jpg20170426_104959.jpg

甲斐哲哉/竹田焼物/楽焼・野焼き」 2017.4.14(金)~4.23(日)18(火)休廊

2017kai.jpg
現在、大分県竹田市で制作をしながら、地域活性の活動をしている甲斐さんの展示です。
土や火の魅力がたっぷり伝わる、表情豊かな野焼き作品。手になじむ器、小さなオブジェ、
絵画のような陶板。火が作る不思議な色味が、美しい世界を彩っています。
作家が在廊しますので、制作のこと、竹田のお話もあわせてお楽しみください。
12:00~19:00 最終日は17:00まで
20170413_144126.jpg20170413_144231.jpg20170413_144409.jpg20170413_144505.jpg20170413_144453.jpg20170413_144251.jpg20170413_144223.jpg20170413_144143.jpg20170413_144202.jpg20170413_144259.jpg20170413_144213.jpg20170413_144240.jpg20170413_144152.jpg

山本萠作品展 2017.4.5(水)~4.10(月)

2017yamamoto.jpg
山本萠さんによる書やドローイングの展示です。軸装や額装された書、墨のドローイング、クレパス画など約40点をご覧いただけます。言葉と墨のみずみずしい色や形が、見る人の心に響く作品です。飾り立てない、余分を削いだ美しさが静かにしっかり伝わってきます。どうぞゆっくりご覧ください。
通常と開廊時間が異なりますのでご注意ください。
13時~18時 最終日17:00まで
20170404_170647.jpg20170404_170652.jpg20170404_170708.jpg20170404_170725.jpg20170404_170731.jpg20170404_170741.jpg20170404_170749.jpg20170404_170805.jpg20170404_170812.jpg20170404_170821.jpg20170404_170833.jpg20170404_170843.jpg20170404_170854.jpg20170404_170911.jpg
前の10件 | -